忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週から「東京編」になって、
会いに行けるアイドルの裏側なんてまったく興味ないなあ・・・今後どうすっぺとか思ってたら
あんべちゃんがやっと復活しました。
なんかホッとする〜。明日から楽しみです。
PR


101119lost02.jpg










『LOST』・・・終わってしまいました。
ずっと最終回について考えていました。
結局は、やっぱりそうだったのかぁ・・・と思うもよし。
見る人によっていろんな解釈が得られるドラマです。

人間は死んだら、どういう段階を得て魂が浄化されるのか・・・
演出では「人種・宗教問わず」という描き方ですが、
最後に全員が集合した場所が教会だったことから
やはりキリスト教が根底にあるのだと思います。

できれば全員が次の世界では幸せになって欲しい。
特にロックとベン。
きっと、ベンはこれから先も、これより前も、
何度も何度も人を送り出す役目をするのでしょう。

ところどころつじつまの合わないところもあります。
教会に集まった人の中には、オーシャニック815便に
乗っていない人達も含んでいたし。
マイケルとウォルトはどうなったの?とも思ったのだけど、
ジャック達とは違う便で光の中へ行ったと思えば解決。
あと、ダーマとかウィドモアの存在って関係あったのかな
って考えるとキリがないったらありゃしない。

このドラマは、想像する余地を残すことが一番の目的
だったんじゃないかなと思います。
とにかく無事最終回を迎えてホッとしています。
たまりにたまった海外ドラマをまとめて見ました。

*LOST
101119lost01.jpg







いよいよラスト1話です!
この前のシーズンで挫折しそうになったけど、
なんとかここまで追いつきました。

過去のエピソードだったり、別の人生の話だったり、
ビーチに行ったり、山の中を右往左往したり、
こっちの敵につくか、あっちの敵につくか・・・
もはや何のために移動してるのかわからない時があって、
これ以上やられると頭がパンクしそうでした。

このファイナルシーズンでは、いろいろ
びっくりポイントがあるのですが、一番びっくりしたのは、
ある敵(見てない方のために伏せます)が言ったひとこと。
「取り引きはなしよ!!!」
・・・って今までの行程を全否定ですがな。

あと真田広之の道厳。
あんなに謎めいたキャラだったのに、
スケジュールの都合でしょうか・・・?


*フラッシュフォワード
101119ff.jpg







やっとLOSTが終わるよ!と思ったら、
うっかりこんなややこしいのを見始めてしまいました。
話がちょっとずつしか進まない・・・


*2355

こんな疲れたドラマ頭にはもってこいの5分番組です。

私ははぜのコーナーが好きです。
はぜはぜはぜどん、はぜはぜどん。
キョンキョンの歌がついたのをもう一度見たいです。
あと、キョンキョンの「プッ、プッ、プッ、Eテレ」
っていうのも好きです。

2355
NHK教育テレビ  
月~木 23時55分~0時

101110.JPG


  明日もいいことがありますように。




最近流れている第一生命のCM
「幸せの道 新米課長篇」
お母さんと息子の会話。
「パパね~課長さんになったのよ。」
「課長さんってすごいの?」
「すごいのよ~」
「どれくらい?」
「新幹線の運転手さんくらい」・・・

「すごい」の部分が「偉い」だったような気がしたんだけど
さっき調べたら「すごい」になってました。
この「偉い」という言葉と
「新幹線の運転手さんくらい」という答えに
ここ数日悶々としていたのに。

職業に「偉い」とかあるのか?
とか
「新幹線の運転手さんくらい」ってどのレベル?
とか
人より「偉い」と思うことってそんなに大事?
とか
ず~~っとそんな事を不毛にも考えてしまいます。

ユーミンの曲も、また哀しみを誘うのでした。

satc.jpg・Sex and the City

THE MOVIE3が制作されるかもしれないという話。
2も6.4に公開される事だし初めから見たことがなかったので、
シーズン1・2とTSUTAYAで借りてみました。

キャリーっていつも自分本位で、相手を理解しようとしたこと
あるのかなぁ・・・?
そう思いながらも、ビッグが他の女性と結婚すると聞いたキャリーがキレた場面ではちょっとスッキリしました。
シーズン2の最後に『追憶』気取りでミスタービッグにさよならを言ったけど、
なんだかそういう所が「恋愛ごっこ」にしかみえない。
DVDを返しに行った時、シーズン3以降借りるかどうしようか迷いながら、
THE MOVIE1のあらすじを読んでみました。
ビッグとの結婚式・・・・・・?
なんだよ・・・結局そうなるんじゃん・・・
他人の恋愛相談に真剣に悩んでしまって、馬鹿ばかしい思いをしてしまったのに似ている・・・
暇だったら見てみます。

映画セックス・アンド・ザ・シティ2
相変わらずゴージャスです。


9caa9364.jpg・グレイズ・アナトミー

最近スカパーからひかりTVに乗り換えました。
今までと同じように各チャンネルが見られるTVプログラムと、
いつでも見られるVideoプログラムがあります。
シーズン2の中盤から4まで一気に見てしまいました。

シアトルの大病院で外科医として働くメレディスと同僚の
仕事・恋愛を描いたドラマ。

同僚たちのキャラクターがすごく楽しいんです。
内容が重かったりするけれど、彼らに救われる所が多々あります。

メインはメレディスの恋愛ですが、これがまたうまく行かない。
両親の愛を受けることなく育ってきたために、人と距離を置いてしまう。
なんだかすごく複雑・・・・
どおなっちゃうんだろう?・・・って完全にハマってる私。

グレイズ・アナトミー公式ホームページ
正しくは昨日ですが。

夕方ぼんやり見ていたスカパー。
普段はあまり見ないチャンネル
大人の音楽専門TV MUSIC AIRで、
「ビョーク : ライヴ in ケンブリッジ - One Little Indian」をチラ見しました。
『ダンサー・イン・ザダーク』で彼女の歌声の素晴らしさは
十分承知していたのですが、しばし考えてしまいました。
あの前衛的なメロディーと、ビョークの不思議な妖精ダンス・・・
どこで盛り上がればいいんだろう・・・?
ビョークのよさって一体どういうところだろう?
私・・・2曲目でリタイヤしてしまいました。
ただそれだけなんですけど。

夜。
「人志松本のすべらない話 ~5周年記念 夢のオールスター戦
 歴代MVP全員集合スペシャル~」
途中から見てしまいました。「便意」のあたりから・・・
どれもおもしろくて、特に「一等兵」の話がおかしかった。
「子供か!」とひさしぶりにTVにツッコんでみました。

今日見た映画 
movie091226.jpg
尼僧物語
1959年

監督 フレッド・ジンネマン
出演 オードリー・ヘプバーン
    ピーター・フィンチ


土曜の深~い時間にTBSで放送していた 「ロケみつ ロケ×ロケ×ロケ」。
桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅」という企画で、
コスプレをしてエヴァンゲリオン漫才をするという桜の稲垣早希ちゃんが
和歌山をスタート地点に、指定される名所を訪れ近畿地方を
うねうねと旅するという番組です。
旅の資金はその日のブログコメント数×サイコロの出目(1→0.1 2~5→1 6→10)。
スタート当初はまだ暑かったらしく、汗だくになりながら深夜泊まる場所を
求めてお腹を空かせてフラフラと歩いたり、寒い中半袖姿で震えながら
「泊めてくださ~い・・・」とコンビニの前で女性に声をかけたり・・・
早希ちゃんの旅っぷりをみていると、本当にこの人・・・
真面目で、誠実で、一生懸命な人なんです。
アニメ声のコスプレした人には一生縁がないだろうと思っていたのに。
人生ってホントにわからない。

本文とは関係ないきれいだった空と
小さくてピチピチだった手編みまるだしの犬のセーター。
sora091219.JPG
dogsweater.JPG











カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]