忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
[7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひさしぶりに下北沢に行ってみました。

雪が降った次の日なのでどうしよっかな~と思ったけど、
ま、約束してたので。(めちゃいい天気)

あれですね、下北沢って道が狭くてごちゃごちゃしてるので
ふきっさらしがなくていいですね。

でも近々区画整理やるとか。
あのごちゃごちゃ加減は随所にいれといて欲しいですね。
そうでないとシモキタとはいえない。

11021501.JPG


かわいい雑貨屋さんの看板





11021504.JPG

TSUNAMIでごはん。

フラガール(ノンアルコール)





PR
 映画鑑賞記録

movie110209.jpg
モンタナの風に抱かれて
1998年

監督 ロバート・レッドフォード
出演 ロバート・レッドフォード
    クリスティン・スコット・トーマス





13歳の少女グレースは乗馬中の事故で、親友と右足を失ってしまう。
事故のショックで、グレースの愛馬ピルグリムは人間を恐れるように
なってしまった。
グレースの母親アニーはピルグリムを回復させるため、
ホース・ウィスパラー(馬を癒す人)のトムに治療を頼む。

* * * * * * * * * * * * * *

モンタナの雄大な山や草原、馬の美しい躍動感あふれる肢体は、
すばらしく、それだけでも観て損はないかと思ったのだけれど・・・。

事故が起きた直後、グレースは病院で治療中、ピルグリムは瀕死の
状態でした。
獣医から母親アニーに安楽死の許可を求める電話がかかってきます。
ニューヨークでは雑誌編集長という立場ある彼女ですが、一人では
その判断ができませんでした。

義足をつけたグレースはピルグリムに会いに行きます。
あんなに仲の良かったピルグリムの自分を見る怯えた目。
獣医はもう一度アニーに「安楽死させた方がうまのため」と説得します。
ところがアニーはピルグリムの目を見てはっきりと言います。
殺さないで「生かす」のだと。
この時アニーは何の目的で「生かす」と思ったのか・・・
少しでも希望があるなら、治療して、また以前のようにグレースを
乗せたいのか。
それとも、娘の足を奪った者に罰を与えたいのか。

私は、このアニーという女性が最初から最後まで好きになれま
せんでした。強引で自己中心的で・・・

アニーは断られたにもかかわらず、モンタナのトムの所へ
ピルグリムとグレースを連れて押しかけます。
トムの治療により、ピルグリムは徐々に回復し、グレースも
少しずつ心を開いてゆきます。

で、娘ががんばってる時に、何で母親とトムが恋仲になってんの?
やがて、夫のロバートが様子を見に来て、そんな二人に気づいて
言います。
「君みたいな完璧な人が僕と結婚してくれただけで・・・」
だから選択は君にまかせるよ。
僕の所へ戻ってきてきれたら嬉しいけどね!
みたいなことを・・・なんて都合のよい男だろうね・・・。

後半は二人の恋愛話が中心になってるので、もうどうでもいい
気がしました。

少女グレースをスカーレット・ヨハンソンが演じています。
あんなに素敵な女性に成長すると誰が予想できたでしょうか・・・。
 映画鑑賞記録

movie11020701.jpgRED / レッド
2010年

監督 ロベルト・シュヴェンケ
出演 ブルース・ウィリス
    モーガン・フリーマン


元CIAのすご腕スパイ、フランクは静かに引退生活を送っていた。
楽しみは年金係のサラと電話で話すこと。
ある夜、フランクは何者かに襲撃され、サラの身を案じて
無理矢理連れ出し、かつての仲間たちと反撃に出る。

* * * * * * * * * * * * * * * *

銃撃戦、カーアクションものの映画は苦手であまり観ないのですが、
この映画ではヘレン・ミレンが殺し屋役と聞いたので観ないけには
いきません!

ブルース・ウィリスが一途な恋をしたり、ジョン・マルコビッチは豚の
ぬいぐるみを抱えた変な人だし、ヘレン・ミレンは白ドレス姿で銃を
撃ちまくるなど、ギャップ(?)に笑いを誘われます。
いつモーガン・フリーマンが「な~んちゃって」と言いながら
出てくるのか待ってたんですけど。
だって映画全体がそういう雰囲気だったでしょ?
 映画鑑賞記録

movie110203.jpg
アマルフィ 女神の報酬
2009年

監督 西谷弘
出演 織田裕二
    天海祐希





クリスマス直前のイタリア・ローマ。
観光旅行中の紗江子は、美術館で娘を誘拐されてしまう。
日本大使館に着任したばかりの外交官・黒田は紗江子の
娘を探すうち、テロが絡んでいるのではないかと考える。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

偏見かもしれないけれど、日本映画で舞台が海外だったり、
日本の俳優が外国語で演技したり、それに合わせる外国人の
演技が痛かったりして、こちらの体温が1度あがっちゃいそうな
時があります。
この映画では会話が最低限に押さえられているのか、
不自然さを感じずに集中できました。
ローマの街並みも、アマルフィも堪能。
紗江子が住所のメモを片手にアマルフィの街をくねくねと
歩いて行くシーンがあるんですけど、目的地に着いた時
黒田があっという間に先回りして彼女を見守っているのには
びっくりしました。
 映画鑑賞記録

movie11020201.jpg
ザ・コミットメンツ
1991年

監督 アラン・パーカー
出演 ロバート・アーキンズ
    マイケル・エイハーン





アイルランド・ダブリン。
ジミーは本物のソウルバンドを作るため、デレク、アウトスパンと
共に新聞広告でメンバー集めをする。
寄せ集めのバンド " ザ・コミットメンツ " は練習を重ねるうち、
徐々に人気が出てくる。
しかし、同時にグループ内では様々な摩擦が生じ始める。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ダブリンってどんな街なんだろう。
ここで成功するには、ミュージシャンかサッカー選手か
マフィアか・・・って。
「俺たちはアイルランドの黒人だ!」
という言葉も重い意味を持つような気がします。

ジミーはプロデュース兼マネージャー。
結婚披露宴でへべれけに酔っぱらって歌うデコを
メインヴォーカルとしてスカウトします。
それだけで「こいつに賭けてみよう!」と考えられるのは
やはり先見の明があるからでしょうか。
他にも個性的なメンバーがいろいろ登場してあきないです。
でも個性が強すぎて、楽屋ではいつも喧噪が絶えません。
しかしステージに上がると、チームワーク抜群にすばらしい
演奏を披露します。
やかましくておかしくて、熱い音楽に聞き入ってしまう映画でした。

アラン・パーカー監督について

movie11020203.jpgちらっと調べたら、私の大好きな
映画ばかり作っている方でした。
『フェーム』、『バーディ』、
『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』・・・
他にもたくさんあります。
監督ではありませんが、
原作・脚本の『小さな恋のメロディ』は
世界で一番かわいい映画!
だと思います。







movie11020202.jpg
once ダブリンの街角で
2006年

監督 ジョン・カーニー
出演 グレン・ハンサード
    マルケタ・イルグロヴァ





ダブリンの街角でギター一本で歌う男と、
花を売るチェコ移民の女。
彼女にピアノの才能があることを知り、
自分が書いた曲を一緒に演奏してみる。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

『ザ・コミットメンツ』に出演していたアウトスパン
(グレン・ハンサード)の後日談とか。
アラン・パーカー監督ではありませんが、お薦めの映画です。

何年か前から繰り返し観ているのですが、
この映画に出てくる人に名前がないのを初めて知りました。
出会った男女が楽器店でセッションするシーンは
何度観ても涙が出てしまいます。
ふたりから溢れ出すエネルギーがとにかくハンパないんです。
自分に忠実で、純粋で、嘘がないところに感動してしまうのかも。
 映画鑑賞記録

movie110201.jpg
ローラーガールズ・ダイアリー
2009年

監督 ドリュー・バリモア
出演 エレン・ペイジ
    マーシャ・ゲイ・ハーデン





テキサスの田舎町で、母親に勧められるままに
美人コンテストに出場する17歳のブリス。
ある日ブリスは、激しく戦い合う女性たちのローラーゲームに
心奪われ、年齢を偽って採用試験を受けてしまう。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

母親は良妻賢母。(を演じている)
昔叶えられなかった夢を娘に託します。
ブリスにとってはローラーゲームでも何でもいい、
ただ母親の望むような女性にはなりたくない。
でも母親のことを傷つけたくないので、なんとかコンテストに
出る努力をします。
そんなふうに母親を思いやる気持ちがすごくかわいい。

昔から「この人は一体いつ大人になるのだろう・・・」
と思う人がいますが、「ジュリエット・ルイス」がその人です。
この映画では敵役を演じていて、ものすごい悪役メイクで
「もう36歳なのよ・・・」
と語る姿が何だか感慨深いものがありました。
エレン・ペイジもその路線を受け継いでいるような気がします。
あと、ドリュー・バリモアは大口で笑い過ぎで、
舌ピが見えそうでした!
 映画鑑賞記録

movie110131.jpg
ハングオーバー!
 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
2009年

監督 トッド・フィリップス
出演 ブラッドリー・クーパー
    エド・ヘルムズ




2日後に挙式を控えたダグは、フィル、ステュ、アランと共に
ラスベガスでバチェラーパーティーを決行する。
しかし、翌日ホテルで目を覚ますと、ひどい二日酔いと、
ダグの失踪。一体何があった!?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

それぞれのキャラがすごく面白いんです。
ちょっと強引でかっこつけのフィル。
何かと振り回され気味で、恋人にNOと言えないステュ。
頭の弱そうな花嫁の弟アラン。
(アランは友達というわけでなく、ダグがなんとなく連れて
きてしまった)
このアランはトラブルを呼び込む天才なんだろうなぁという
予感が冒頭からうかがい知れます。
のちに大化けしたような、しないような。

ラスベカスに着いて、みんなで乾杯したところまでは覚えている。
でもなんでホテルの部屋にニワトリやトラがいるの?
なんでステュの歯が抜けてるの?
なんでクローゼットに赤ん坊が!?
で、ダグはどこへ!?
3人がダグを探すために奔走すればする程、またトラブルに
巻き込まれます。
途中変な下ネタの中国人がでてくるのだけど、3日ぐらい
気持ち悪かったです。

そういうのもひっくるめて
あー、男のコってバカっぽくていいね!
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]