忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20081006010fl00010viewrsz150x.jpg'07 監督 クレイグ・ギレスビー
   出演 ライアン・ゴズリング
   ★☆☆☆☆(1点)
小さな田舎町に住む彼女がいない優しい青年、ラース。
ある日、ネットで買ったリアルドールを「彼女」と言って
みんなに紹介します。周りの人はラースを傷つけないように
温かく受け入れるのですが・・・。

評判どおり、温かい映画でした。でも、こんな話ありえないのでは?と思いました。
確かに、こういった人はありえなくはない。当然いるでしょう。
だから私はあまり笑えませんでした。
隣りの見ず知らずの女性は、ドールが登場してからずっとクスクス笑い通しでした。
シネコンじゃなかったら、席移動するのに(泣)
話は戻りますが、とにかく御都合主義の寓話という感じがしました。
触れられると痛みを感じるという話はどうなったんだろう?
ラースの妄想の原因は死んだ母親への思い?義姉への思い?
兄がひとりぼっちにさせてしまったせいだろうか?
ちなみに隣りのクスクス笑いの女性はラスト泣いてました。(汗)
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]