忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
[198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [189]  [190]  [188
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 映画鑑賞記録

movie101015.jpg
落下する夕方
1998年

監督 合津直枝
出演 原田知世
    渡部篤郎





リカ(原田知世)は4年間同棲していた健吾(渡部篤郎)から、
好きな人ができたからという理由で別れ話を切り出される。
踏ん切りがつかないまま2人で住んでいた部屋にいた
リカのもとへ、健吾の好きな人・華子(菅野美穂)が転がり込んでくる。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

原作は江國香織。
初期の児童書の頃は読んでいたけれど、
どうも彼女の恋愛小説は好きでないのかも。
吉本ばななとか。
なんというか、突飛な部分がついてゆけないというか。

「不思議な魅力を持った女性」として華子は登場します。
私、菅野美穂は嫌いじゃないです。むしろ好きです。
でもこの役の華子は気持ち悪かったです。
そしてこの男・健吾もズルい男です。
別れ話をわざわざファミレスでするなんて。
それでもリカは健吾が好き。
最後にふたりで歩いているシーンは、
この先もずっとそうだろうなという予感をさせます。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]