忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 映画鑑賞記録

movie11012803.jpg
ヤギと男と男と壁と
2009年

監督 グラント・ヘスロヴ
出演 ジョージ・クルーニー
    ユアン・マクレガー





新聞記者のボブ(ユアン・マクレガー)は妻の浮気をきっかけに、
イラク戦争の取材で一旗揚げようとする。
イラク入国のために待機していたクウェートのホテルで
リン(ジョージ・クルーニー)と出会う。
リンは、アメリカ軍の今はなき超能力特殊部隊 " 新地球軍 " に
所属していたと話す。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ノンフィクション小説「実録・アメリカ超能力部隊」を基に
しているそうです。
ラブ&ピースの精神で世界を救おうとする特殊エスパー部隊の
「ジェダイ計画」。
・・・って説明してる私も「?」ですが・・・。
「ジェダイ計画」の話を聞かされるのが、ボブというのが
ポイントなのかもしれません。
『スターウォーズ』シリーズを観たことがないので面白味が
まったくわかりませんが。

ジョージ・クルーニーって・・・
わざとこういう方向に走ってるんでしょうか?
ジェフ・ブリッジスのフラワー・チルドレンっぷりがとてもよかったです。
 
PR
 映画鑑賞記録

movie10100601.jpg 
幼獣マメシバ
2009年

監督 亀井亨
出演 佐藤二朗
    安達祐実





ニートの中年男・次郎の父親が急死。母親失踪。
親戚中が困り果てている中、一頭のマメシバが迷い込む。
母親の居所のヒントを持っていたため、
住んでいる町さえ出たことのない二郎はマメシバ・一郎と
共に母親を探す旅に出る。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * 

UHF系ドラマから生まれたドラマの劇場版。
テレビドラマとつながっているのか?と思ったら、
葬式から始まっていたのでつながっていませんでした。

やっぱり比較してしまいますが・・・
TVでは一話完結で、いろんな人物と触れ合いながら、
少しずつ距離がのびて、母親に近づきつつ映画に続く!
という終わり方でした。
映画では、安達祐実演じる可蓮が唯一二郎の理解者として
描かれる事に重点が置かれています。
マメシバのかわいさもそんなに重視されてなかったし・・・

何頭かのマメシバが演じているのだと思うけれど、
山の中で一郎を追いかけるシーンに出てきた一郎・・・
全然似てない一郎でした。びっくり!

『ねこタクシー』TV版もおもしろかったけれど、
今やっている伊武雅刀の『ねこばん』はどうでしょう?
完全に「かわいい猫のイメージビデオ」になってるけど、
今後なにか展開はあるんでしょうか?

『幼獣マメシバ』 オフィシャルサイト
movie10031202.jpg厄介な男・・・からっぽな世界の生き方
2006年

監督 イエンス・リエン
出演 トロンド・ファウサ・アウルヴォーグ
    ペトロネッラ・バーケル
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]