忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [301]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日見た映画

movie100708.jpg
マルタのやさしい刺繍
2006年

監督 ベティナ・オベルリ
出演 シュテファニー・グラーザー
    ハイジ・マリア・グレズナー





80歳のマルタは夫に先立たれ、生きる気力をなくしていた。
ある日、昔得意だった裁縫を始めたことをきっかけに、
「自分のランジェリーショップを開店する」という夢を思い出す。
3人の友人と共に、保守的なスイスの村の住人と戦ってゆく。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

舞台はハイジの住んでいそうな山のふもとの村という
感じののどかな所です。
村人は派手な事を嫌い、まだまだ男尊女卑の風潮が漂います。
死んだ夫からは、昔マルタが下着の縫製をしていた事を
口止めされていました。息子は厳格な牧師。

マルタは村の合唱団の旗を直して欲しいという依頼を受けて、
街まで生地を買いに出かけます。
たくさんの肌触りのよい布、美しいレース・・・
めらめらと湧き上がる創作意欲。
そういうのって年齢なんて関係ないです。
マルタおばあちゃんの開花していく様子がすがすがしい!
そんなマルタを見て、3人の友人も生き生きしていきます。
運転免許をとったり、パソコン教室に通ったり。
どんどん新しいことを始めるのです。

そしてマルタは夢を実現させます。
小さな村のランジェリーショップ。
「下着を売るなんて恥ずかしい」
牧師である息子が反対します。
そして村の有力者、男達、味方であるはずの女達。
下着姿や、ノースリーブはタブーみたいです。
ネットもある時代なのに。

それでもマルタは頑張りました。
頑張った後には何が訪れるか?
ラストのマルタの表情がすごくよかったです。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]