忍者ブログ
Admin / Write / Res
大好きな人や物を通して、いつもちいさな旅に出ています。
[273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [317
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 映画鑑賞記録

movie110330.jpg
彼とわたしの漂流日記
2009年

監督 イ・ヘジュン
出演 チョン・ジェヨン
    チョン・リョウォン





キムは借金、失恋のショックで漢江に身投げ自殺をする。
しかし気が付くと、川の中の無人島に漂着し助かってしまう。
彼はアヒルのボートをすみかにし、無人島生活を始める。
一方、対岸のマンションに住む引きこもりの " わたし " は
キムを望遠鏡で観察し、メッセージボトルを送る。

* * * * * * * * * *

現在の韓国が抱える問題をリアルに描いた映画かと思います。
とても日本に近いけれど、唯一違うところが
半年に一度の「訓練空襲」。
全国民が一斉に屋内に避難し、交通がストップします。
引きこもりの " わたし " は、この街ががらんとした状態が
一番落ち着く、生きている実感を得るというのです。
そんな彼女と、自殺に失敗した男が心通わせるというお話です。

キムはもう一度自殺を試みるものの、また失敗してしまいます。
絶望した彼の前に赤いサルビアが咲き誇り、空腹さから
手を伸ばし、花の蜜を吸ってみます。
彼は蜜の甘さに涙し、再び生きる決心をします。

ある日、インスタントジャージャー麺の袋が島に流れつきます。
中には味付け用の小袋が入っています。
キムはそれほどジャージャー麺が好きではなかったのに、
袋の写真に惹きつけられ、どうしても食べたくなってしまいます。
それからの彼は、自家製ジャージャー麺を作るため奮闘します。
そんな様子を見た " わたし " は無人島へ出前を注文します。
・・・本当に持ってきてくれるんだ・・・韓国の食べ物屋って・・・。
でもそんな行為がキムを傷つけてしまいます。
「ジャージャー麺は希望だ」と。

「おいしいもの」ってほんと、スゴイね。
私もこれからもっと「おいしいもの」を探求していこう。
楽しい映画でした。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/27 MORIや]
[05/29 mori]
[03/20 MORIや]
[03/20 MORIや]
[03/13 みっきー]
プロフィール
HN:
みち
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・アクセサリー作り
自己紹介:
千葉県在住。
夫とワンコ(ハル・10歳)の
ふたりと1匹暮らし。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ショート・トリップ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]